未来を一緒に作る

代表取締役社長 栫 浩多郎

『COMPANY/会社の想い』

戦前、鹿児島県にて衣類・蚕の養殖から事業をスタートし乾物業・石油事業・ガス事業・水事業・リフォーム事業、不動産事業など生活のスタイルや価値が変化に合わせ事業を展開。

先代たちは、何もないゼロの状態から事業を立ち上げ、時には自力でリアカーを引っ張り商品をお客様のもとへ届け事業基盤を拡大し、生活の豊かさを引き上げ地域から必要とされる組織を着実に作り上げて参りました。

4代目となった今、世の中が大きくそしてスピード感持って変わり未来がどうなるか捉えることが難しい環境となっています。

創業精神でもある「地域のお客様の役に立つ」を大切にし、新しいことに果敢に挑戦できる会社作りを行なっていきます。

「どうなるか」より「あなたがどうしたいか?」

それぞれが主体的に取り組み、刺激し合い、進化し続ける会社を目指して参ります。

『VALUE/社員の想い・行動を大切にする』

私は「社長」というポジションは責任を果たすポジションですと思っていますが、特段偉いとは思っていません。

会社は一人ひとりが主人公であり、自身の役割をしっかり果たすことでチーム・組織・会社が成長するもの。だからこそ私は一緒に働く社員のこうしたい!あれをやってみたい!という想い、そして日々一生懸命に向き合う仲間たちの後押しやサポートをすることが社長のミッションだと考えています。特に昨今は働き方改革やSDGsなど若い方の発想が重要であり、以前と比べて影響力も大きなものになっています。だからこそ若い皆さんの「やってみたい!」を全力で後押ししたいと思っています。

「共栄っていいな」と心のそこから思ってくれ社員満足度が上がらなければライフサポーターとしてのお客様満足度も引き上がることはありません。

社長自らが社員の想いに応えていくことで自然と応えてくれ未来という次のステージへと進むことができると信じています。

『MESSAGE/未来を一緒に作る』

想いには「信念があるかどうか」という2つ種類があり、信念がなければ自分勝手、自己満足で終わってしまいます。

・本当に実現したいという強い「想い」

・やり遂げて見せるといった「覚悟」

・そして行動し続けることの「継続」

決して周りに合わせる、周りを気にするではなく、自分の想いや行動で周りがどう変わるのかという軸を持ち前を向きながら共に成長していきたいと思います。

これからの未来がどうなるかわからない。どう作っていくかはご自身の「信念」だと考えています。信念をエネルギーに変え、共に成長し、未来を作り上げていきましょう。

『PROFILE/プロフィール』

代表取締役社長 栫 浩多郎 KOTARO KAKOI

1986年 生まれ 鹿児島県出身
秀明大学卒業後、大手LPガス会社、コンサルタント会社、リフォーム会社を経て鹿児島県へ戻り3年前に株式会社共栄の4代目代表取締役社長として現在に至る。